脱毛知恵袋

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛(光脱毛)についてIPL(Intense Pulsed Light)などを用いて光を照射し、そのエネルギーで毛根のメラニンを活性化させて脱毛を促すことで、フラッシュ脱毛を実現することができます。サロンによって、「光脱毛」や「フラッシュ脱毛」と呼ばれることもあります。レーザー脱毛よりも出...
脱毛知恵袋

粘膜部分の脱毛はできる?

粘膜の部分も同様にNGこれは粘膜部分が敏感で傷つきやすいからです。個人差もありますが、粘膜部分は一般的に色素が濃いため、フラッシュ脱毛の熱で火傷するリスクがかなり高くなっています。特に眉毛の下や目の周りの皮膚は薄いので、安全面を考慮してフラッシュ脱毛の光を照射できないとされています。フラッシュ脱毛法...
脱毛知恵袋

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の効果とは?

脱毛の効果や早さにも大きな差がこう聞くと、レーザー脱毛よりもフラッシュ脱毛の方が早そうな気がしますが、フラッシュ脱毛はレーザー脱毛ほど光を使わないので、脱毛が終わるのに2年程度かかることもあります。その代わり、フラッシュ脱毛の最大のメリットは、光の出力が小さいので、脱毛するときに肌を傷つけにくいとい...
脱毛知恵袋

アトピー、敏感肌の脱毛での注意点とは?

アトピー、敏感肌の人って脱毛できる?アトピーや敏感肌だと脱毛サロンで施術を受けることができないと思っている方はいませんか?、、、それが、できるのです!複数の脱毛サロンを調査したところ、アトピーや敏感肌をお持ちの方も脱毛の施術をしているところばかりでした。そうとわかっても、まだまだ不安はありますよね?...
脱毛知恵袋

子供の脱毛とは?

子供の脱毛の影響・効果は?小学生や低学年の子供の脱毛は良くも悪くも様々な意見があり、まだ早いと考える人も多いようです。女の子の場合、ホルモンバランスが整う20歳くらいまではムダ毛の状態も不安定であり、子供の頃に一度脱毛してもまた生えてくる可能性があります。ただ子供がどうしても悩んでいて対策をしたいよ...
脱毛知恵袋

剃刀で危機一髪!脱毛サロンに行こうと決意した日

剃刀で危機一髪!?脱毛サロンに行こうと決意した日A子さんは前々から家で剃刀を使ってムダ毛の処理をしていたそうです。大事な面接の前日の夜、お風呂の中でいつもの様に剃刀でムダ毛を剃っていました。ところが、明日の大事な面接を控えたその日に限って、剃刀が滑ってしまい右足を切ってしまいました。翌日の面接には、...
脱毛知恵袋

日焼けした肌は脱毛できません?

日焼けした肌は脱毛できません春から夏にかけて肌の露出が増えるため脱毛サロンに通い始める方が増えます。しかし脱毛は、施術方法にもよりますが一般的には日焼けした肌では脱毛効果を実感しにくい傾向にあります。そのため脱毛サロンへ通う季節は、秋から冬にかけてがオススメです。 レーザー脱毛と光脱毛についてこれら...
脱毛知恵袋

脱毛当日の注意点とは?

脱毛施術の当日は、シャワーだけで汗をかくからお風呂に入りたいという人も、シャワーを浴びるだけにすることを強くおすすめします。脱毛することで肌が荒れてしまうことがあるからです。ここ数年、肌を傷つけない脱毛方法が開発されています。それでも、肌へのダメージは完全になくすことはできません。脱毛すると、肌はと...
脱毛知恵袋

生理中や妊娠中は脱毛してはいけないの?

生理中に脱毛してはいけない理由では、なぜ生理中はエステ脱毛を受けることができないのでしょうか?それは、生理中はホルモンバランスが乱れ、肌が敏感になっていることが原因です。通常よりも不快感や肌荒れを起こしやすいため、肌トラブルや危険を防ぐために施術を断るサロンもあるようです。また、VIOの施術を受けな...
脱毛知恵袋

脱毛を始める前に毛周期について理解しよう!

毛周期毛には「成長期」と「退行期」、「休止期」という3段階の生まれ変わりのサイクルがあります。エステ脱毛と医療脱毛いずれも、この毛の性質を理解した上で施術を受けなければなりません。脱毛処理できるのは「成長期」の毛だけです。この時期に潜在していた毛はしばらくするとまた生えてきます。つまり、このサイクル...
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました