Oラインを処理するために、脱毛エステに代わる方法

エステ脱毛に抵抗はありませんか?敏感肌のためのエステ脱毛は、肌に優しく、専門家が行うので、安心・安全です。Vラインは下着やタオルを巻いた状態でベッドに横になって行い、Iラインは下着やタオルを少しずつずらしながら調節して行います。ですが、やはり見られることに恥ずかしさを感じる人もいると思います。そこで今回は、Oラインを処理するために、脱毛エステに代わる方法を模索しました。

自宅でできるムダ毛処理方法、ワックス脱毛のご紹介

脱毛したい部分に専用のワックスを塗り、さらにその上にテープを張ってから一定時間放置した後、勢いよくはがします。永久脱毛ではないので、定期的にケアする必要はありますが、自宅で簡単にできて、仕上がりもなめらかで、肌へのダメージも少ないことから最近人気が出てきた施術方法です。

除毛クリーム

昔から人気のある脱毛方法の一つに除毛クリームがあります。デリケートゾーンの脱毛を行う際は、低刺激で安全なものを選ぶことが大切です。一度で広い範囲を脱毛でき、痛みもありません。永久脱毛ではないので定期的なケアが必要です。

カミソリとシェーバー

手軽にどこでも処理できるという所がメリットですが、デメリットとして根元から脱毛出来ないので、どうしても毛が残ってしまい、チクチクとした肌触りになってしまったり、肌への負担も気になる所です。処理をした後の肌のケアがもっとも大切です。

ヒートカッター

ヒートカッターは、熱で毛を焼き切ります。そのため毛先が丸くなり、ムダ毛処理後に感じるチクチク感や下着から毛が飛び出すといった不快感がなくなります。肌には直接あてて処理はできないので、ツルツルという肌触りにはなりませんが、肌へのダメージを心配する必要がなくなります。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました