脱毛クリーム(除毛クリーム)を脇毛に使用する際の正しい使い方

脱毛クリーム(除毛クリーム)は、自宅で簡単に脇毛をなくすことができる方法の一つです。脱毛クリーム(除毛クリーム)は、カミソリのように肌に摩擦が生じないため、剃るだけの処理よりもきれいな仕上がりになります。でも、使い方がよくわからない…。そんな方のために、脱毛クリーム(除毛クリーム)の効果的な活用法をご紹介します。

初めての除毛クリーム(脱毛クリーム)を使う前には、必ずパッチテストを

特に肌が敏感でなくても、体調によってかゆみや赤みが出ることがあります。パッチテストの際には、二の腕など、腕の肌が柔らかい部分に少量のクリーム(10円玉大)を塗布します。その後に24時間放置して、皮膚の反応を見ましょう。かぶれや発疹などの異常が見られなければ、活用に支障はありません。それでも心配な場合は、敏感肌用の製品を選ぶのがより安心でオススメです。

脱毛クリーム(除毛クリーム)の使用頻度

わきの毛の太さや濃さ、生えるスピードは人によって異なりますが、3日に一度脱毛クリームを使用することをおすすめします。最近の製品には、抑毛効果があるものもあります。定期的に使用することで、わきの毛が生えにくくなるのです。ただし、肌への負担が大きいので、毎日の使用は避けた方が良いでしょう。

お風呂で除毛クリーム(除毛クリーム)を肌に塗ります

より強い除毛効果を得たい人は、お風呂での使用がおすすめです。除毛クリーム(脱毛クリーム)は、毛穴に浸透してムダ毛を破壊します。そのため、お風呂などで体を温めて毛穴を開くことで、クリームが浸透しやすくなります。さらに、体の側面にクリームを塗ってからラップで覆うと、より早くクリームが毛穴に浸透し、よりきれいな仕上がりになります。

脱毛クリーム(除毛クリーム)はムダ毛を処理するための簡単なアプローチ

脱毛クリーム(除毛クリーム)の効果的な使い方についていくつかご紹介しましたが、いかがでしたか?普段カミソリを使っている方は、「時間と手間がかかる」と思い込んで、このグッズを試すのをためらっていたかもしれませんね。ですが、脱毛クリーム(除毛クリーム)はとても手軽で、塗るだけで簡単に脱毛できます。これから暖かい季節になってくると肌を露出する機会も増えます。脱毛クリーム(除毛クリーム)を使い、脇の下をピカピカにして、周りと差をつけてみませんか?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました