脱毛すると毛穴が広がる?

脱毛すると毛穴が広がるという噂を聞いたことはありますか?というのも俗説では「毛を無くせば無くすほど毛穴が目立って大きくなってしまう」という物らしいです。この噂がもし本当であれば何の為の脱毛なのか…と落胆してしまいますよね。そこで、この噂が本当なのかについて調べてみました。

脱毛後に毛穴の開きが大きくなる理由は様々

まずは、脱毛によって「毛穴が大きくなった」「毛穴が目立つようになった」と答えた方に、その理由をお聞きしました。毛抜きを使用しているとのご回答が多いですね。皆さん、世に言うところの自己処理をしているようです。ムダ毛の自己処理によって、毛穴が大きくなる可能性はあるのでしょうか?答えは、「イエス」です。肌トラブル、特に毛穴の開きは、間違った自己処理によって引き起こされます。毛抜きによる脱毛は、毛根とつながったままの不要な毛を無理に引き抜きます。毛抜きで脱毛した結果、毛穴が開いてしまいます。本来、毛穴は自然に閉じるはずですが、定期的に毛抜きによる脱毛を行うと、毛穴を塞ぐ力が弱まり、毛穴が広がってしまいます。たしかに脱毛で毛穴が広がったり目立ったりすることはあるので、この考え方は論理的ですね。

脱毛で毛穴が広がるのはイヤ

どんな脱毛なら毛穴が広がらないのでしょうか?それはプロによる脱毛、そう、脱毛サロンです。脱毛効果と肌への負担の絶妙なバランスを考えて生み出されている脱毛サロンの施術ならば、肌トラブルの危険性も少ないですよね?しかも、光脱毛など一部の脱毛施術なら、毛穴が広がらない&目立たないだけではなく、特殊な光の効果で毛穴の引き締め効果もあるというから驚きです。

毛穴が広がる原因

稀にですが、脱毛サロンで脱毛をしたことで、毛穴が大きくなったり、目立つようになったという方がいらっしゃいます。そのような場合は、脱毛施術後の自分の行動をよく振り返ってみてください。アフターケアは万全ですか?脱毛施術後は、肌が脱水状態になりやすいため、しっかりと保湿をする必要があります。また、治療の種類によっては、脱毛後に日焼けすることも禁止となっているのです。これらの注意点を守らないと、毛穴の開きなどの肌トラブルが起こってしまう可能性があります。

脱毛で毛穴が大きくなることは少ない

いかがでしたか?脱毛すると、毛穴が開いて目立つようになるという人が多いんです。これは半分嘘で、半分本当です。毛穴が開くのは、自己処理の仕方やその後のケアの仕方が原因である可能性が高いことがわかっています。脱毛はプロにお任せして、その後の自己処理はしっかり行いましょう。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました