生理中のエステ脱毛はやめた方がいいって本当?

「生理中はエステ脱毛はしない方がいい」「生理だと伝えると施術を断られてしまった」という話をきいたことがありませんか?ですが「VIO以外の施術なら可能」というお店は多く存在しています。もちろんサロンによっては生理中の施術はVIO、VIO以外であってもNGということもありますのでまずは事前に確認しておくことが大切です。

生理中に脱毛してはいけない理由

では、なぜ生理中はエステ脱毛を受けることができないのでしょうか?それは、生理中はホルモンバランスが乱れ、肌が敏感になっていることが原因です。通常よりも不快感や肌荒れを起こしやすいため、肌トラブルや危険を防ぐために施術を断るサロンもあるようです。また、VIOの施術を受けない場合でも、生理の前後3日程度を目安に予約を入れることをおすすめします。

脱毛の予約日に生理が重なった場合は

ご来店当日に生理が始まることが分かっている場合は、前日までに連絡すれば、ご予約をキャンセルすることができます。当日キャンセルの場合、キャンセル料がかかるのかなど、詳細はサロンに確認しましょう。ご予約の際は、生理が来そうな日はなるべく避けてください。

生理中の脱毛サロンの利用について

生理中の脱毛を拒否するサロンもあると言われています。生理中のお肌への影響を考慮しているという理由とは別に、サロンの本音としては「衛生面の管理」という理由もあるようです。確かに、生理中だけどワキならOKであったとしても、仰向けになって施術を受けるとなるとモレなどが心配な場合もあります。サロンのトイレを使わなければならないこともあり、エステサロンでは衛生面や清潔感が重要視されますので、「VIOを除き生理中の施術もOK」と書いてあるサロンでも、生理1日目~3日目は、サロンでのマナーを守るためにも行くのは避けた方が良いでしょう。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました