夏に通うより秋冬に脱毛サロンに通う方が望ましい理由

夏が近づくにつれて脱毛サロンの広告が目立つようになり、「自分でムダ毛を処理するのは難しいのでは」と不安になる方も多いのではないでしょうか。しかし、脱毛サロンに通い始めるのは夏よりも秋から冬にかけてがおすすめです。なぜ夏場ではなく、秋冬に脱毛サロンに通うのが望ましいのか、その理由を説明させてください。

脱毛サロン通いは1回では終わりません

脱毛サロンに通えば、すぐにムダ毛なしのツル肌になると思っている人は多いようですが、体毛には毛周期というものがあり、施術で処理できるのは、「成長期」にある毛だけです。このため数回にわたって行う必要があり、一般的にサロンに通うペースは2~3ヶ月に一度のペースで通うことになります。

すべての毛を除去するのにかかる時間

脱毛する部位にもよりますが、自己処理が不要になるまで、最低でも6~12回程度必要になります。そのため、脱毛サロンとのお付き合いは長期にわたることが多いので、通い始めには賢くサロンを選びたいところです。

日焼けした肌は脱毛できません

春から夏にかけて肌の露出が増えるため脱毛サロンに通い始める方が増えます。しかし脱毛は、施術方法にもよりますが一般的には日焼けした肌では脱毛効果を実感しにくい傾向にあります。そのため脱毛サロンへ通う季節は、秋から冬にかけてがオススメです。

夏になると脱毛サロンの予約がとりにくくなります

特に大手の脱毛サロンですと、夏場は新規が増えて混み合ってしまうため予約がとりにくくなります。
効果的な脱毛のペースとしてはできれば2~3ヶ月おきに予約を取りたいところですが、実際には4ヶ月先まで予約が埋まっているということも少なくありません。
また、サロンによっては秋から冬にかけてお得なキャンペーンを行っていることもありますので、時期によって通常よりもお得に申し込むこともできかもしれません。
そのあたりもチェックしておきましょう。”

脱毛施設への訪問は、前もって計画を

なぜなら、”暖かくなったら “脱毛サロンに行くと考えていても、いつの間にか夏が来て、今年も予約がいっぱいで行けなかったりするからです。脱毛には長い時間かかると想定し、計画的に脱毛サロンに通い始めることをおすすめします。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました