初めての脱毛サロン、直前のムダ毛処理するべき?

これまで面倒な「ムダ毛の自己処理」を長い間繰り返して、もういい加減にこの終わりのない重労働から解放されたい、なんて思ったことはありませんか?
誤ったムダ毛の処理方法で肌荒れや色素沈着を起こし、最終的に黒ずみになってしまうなんて絶対に嫌ですよね。
そんな悩みを抱えているのが嫌で、思い切って脱毛サロンに初挑戦してみたい!と考えている方も居らっしゃるのではないでしょうか。
しかし、決死の覚悟をもって脱毛サロンに初来店したものの、いわゆる「脱毛の施術前のお約束事」を知らなかったせいで、施術を拒否されてしまった!なんて方も実際いらっしゃるようなのです。
そこで今回はそんな悲しい結末にならないように、大事な「脱毛の施術前のお約束事」の中身についてご紹介させていただきたいと思います。”

脱毛サロンでの施術の方法

初回に「無料カウンセリング」が行われ、その後、ムダ毛の毛根に脱毛専用機械で照射を行う事によって毛根を弱らせ、最終的には殆ど生えない状態までもっていくというものです。一般的には「美容脱毛」と呼ばれています。

美容脱毛を受ける前に、ムダ毛を自己処理した方がいいのでしょうか?

これは「YES」です。むしろ、しなければなりません。初めて脱毛サロンに行く場合、大抵はまず”無料カウンセリング “を受けることになります。気になる部分についてや、費用はどれくらいかかるのか、どんなコースがあるのかなどを、このカウンセリングで質問できます。その結果に納得いったら契約を結ぶ形となります。サロンでは通常、独自の機器で照射するのはムダ毛の根元だけで、根元から生えている毛は施術の妨げになると、担当者から説明があります。その為、施術前に自分でムダ毛を処理しておく必要があるのです。

脱毛をする前の約束「脱毛前の約束事 」について

専用の機械の光が誤って生えた部分のムダ毛に反応してしまわないように、
しっかりと毛を剃っておいてください。余程のことがない限り、剃り残しがあってもサロン側で対応してくれる場合がほとんどですが、それでも最悪の場合、施術を断られることもありますので、ご注意ください。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました