全身脱毛の海外事情

全身脱毛、気になるワードですね。
例えば、日々、たくさんの視線を浴びる芸能人は、どんなふうにムダ毛を処理しているのか、気になりますよね。
噂では、ある某ビジュアル系のカリスマ歌手の方は、300万かけて、全身脱毛、しかも永久脱毛済みだそうですよ!男性でもこれくらいするんだったら、女性芸能人は全身脱毛してる人、けっこう多そうですよね。
海外のセレブはどうなんでしょう。
日本でも、すっごく話題になって、ファンが多いアメリカのドラマ、セックス・アンド・ザ・シティでも、サラ・ジェシカ・パーカー演じる主演のキャリーが、サロンでアンダーヘアを脱毛するシーンがありましたね。
アメリカではあんな処理をするんだ!ってビックリした記憶があります。
印象に残っている方も多いのでは。
海外では、アンダーへアまで全て脱毛してしまうなのが主流だって聞きました。
そういえば、海外で活躍する日本人のサッカー選手が、練習後にシャワーを浴びていたら、アンダーヘアを処理していないことをおどろかれた、って、 話してた気がします。
不潔だって嫌がられてしまったとか。
日本人は、銭湯とか、温泉に行く機会があるから、全身脱毛といってもそこまで脱毛するのは抵抗があったりするかもしれませんね。
でも、見られることに意識が高くて、清潔感を大事にするってポイントは、大事なことですよね~。
身だしなみをきちんとしていて、お手入れをしっかりしている 人って、すごい好印象だし。
そういう人は仕事もできそうな気がしてきちゃいますね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました