ワキのニオイ対策には、制汗剤を使用する

せっかくワキのムダ毛を全部処理しても、ニオイが気になったら夏を楽しめませんよね。ワキは汗をたくさんかくので、悪臭が強いのです。ワキの汗やニオイが気になって制汗剤を使っている人も多いのでは?制汗剤を選ぶ際も注意が必要です。

ワキ用制汗剤の種類と体質に合った選び方

ワキの下に使う制汗剤は、スプレー、スティック、クリームな幅広いタイプのものが店頭に並んでいます。香りの種類も豊富でその日の気分や好みに合わせて選ぶことが出来るので非常に便利です。でも、実はワキの下の皮膚は非常に敏感な箇所なので、体質に合わない誤った制汗剤を使うと、皮膚に大きな負担がかかってしまいます。その結果、ニオイや黒ずみがかえってキツくなってしまうこともあります。

わきの臭いが気になる人におすすめの制汗剤

スプレータイプや液体タイプなど様々な商品がありますが、おすすめはクリームタイプです。クリームタイプのものには、他のものと比べて保湿成分が含まれているものがあり、皮膚をケアしながら汗を抑えられます。制汗剤のせいでカサつきやブツブツ、くすみに悩んでいる人は、クリームタイプを試してみてください。わき汗対策は年間通して行うものです。頻繁に使うものなので、肌に負担の少ないものを使いたいですね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました