ムダ毛の自己処理から脱毛サロンへ乗り換える人が増加中です!その理由とは何なのでしょうか?

皆さんは、普段どんな方法でムダ毛の処理をしていますか?自宅で簡単に使えるカミソリや毛抜き、塗って拭き取るだけの除毛ローション、電気シェーバー、家庭用脱毛器など、さまざまなものがありますよね。そんな中、自宅でのムダ毛処理をせず、脱毛サービスを選ぶ人が増えているそうです。その原因、きっかけは一体何なのでしょうか?脱毛サロンに乗り換えた人たちの証言をもとに、今回はその理由を探っていきます。

剃刀で危機一髪!?脱毛サロンに行こうと決意した日

A子さんは前々から家で剃刀を使ってムダ毛の処理をしていたそうです。大事な面接の前日の夜、お風呂の中でいつもの様に剃刀でムダ毛を剃っていました。ところが、明日の大事な面接を控えたその日に限って、剃刀が滑ってしまい右足を切ってしまいました。翌日の面接には、大きな絆創膏を貼った格好で面接を受け、大変な屈辱を味わったそうです。この苦い経験からA子さんは、安全なムダ毛処理をするために脱毛サロンでのムダ毛の処理を考え始めました。そこでA子さんが選んだのは、自分の都合に合わせて通う事ができる、最寄り駅にある著名エステサロンに通う事にしました。

彼氏の一言にショック!毛抜きを使ったせいで肌トラブル

次にご紹介するのは、毛抜きを使ってずっとムダ毛処理をしてきたB子さんです。ある時B子さんは、通常通り毛抜きを使ってムダ毛を丁寧に処理していました。その時彼氏から「丁寧にムダ毛処理をするなら、足の目立った毛穴の手入れもしたら?」と強烈な一言を言われたそうです。長い間、毛抜きを使ってムダ毛を処理してきたせいで、足の毛穴が開いて肌がボコボコになってしまいました。焦ったB子さんは、脱毛サロンに行き、正しい脱毛施術と肌トラブル改善コースに申し込んだそうです。

家計簿を見直してみて気づいたムダ毛処理のムダ

最後に紹介するのは、意外なきっかけで脱毛サロンに通い始めたC子さんの話です。C子さんは、もともと家計簿への支出の記入を日課にしていました。そんなある日ふと毎月かかっている美容代が目に付きました。カミソリ代や脱毛クリーム代、抑毛クリーム代などが毎月かかっており、その額が思った以上に積み重なっていることに気づいたC子さん。そして、それとともに、先日見たインターネット広告の永久脱毛キャンペーンの存在を思い出しました。”小さいとも思ってたけどあの毎月の支出を続けるくらいなら、キャンペーンを使って1年で脱毛してしまったほうが安い!”そのことに気づいたC子さんは、思いついたら吉日。翌日にはサロンへの予約を済ませたそうです。

ムダ毛の自己処理をやめ、脱毛サロンに通う理由は、主に三つ

一つ目は、自己処理による肌トラブルがなくなることです。二つ目は、脱毛後の仕上がりが綺麗なことです。三つ目は、自己処理の手間がなくなり当然時間もかからないことです。長い目で見ると、自己処理による脱毛はかなりの時間と労力を要します。それを考えると、仕上がりが綺麗でトラブルが少なく、手間を削減できるので、コストパフォーマンスは脱毛サロンのほうがよいかもしれません。脱毛サロンへの乗り換えを考えている方は、ぜひご参考ください。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました