フラッシュ脱毛のIPLって何ですか?

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は主に2種類

I.P.L 法 と S.S.C 法 と呼ばれるものです。いずれも「光脱毛(フラッシュ脱毛)」であり、基本的な施術方法や結果に大きな違いはありませんが、施術に使われる光や肌に塗るジェルの種類に違いがあります。これらは脱毛サロンによってそれぞれ独自の呼び方がされていることがありますが、基本的に脱毛サロンは2種類に分けられます。

I.P.L.テクニック

「I.P.L.メソッド」は、Intensivepulsedlight という特殊な光線を使用しています。そのため、この光を脱毛するワキに照射すると、メラニン色素と相互作用して熱を発生させます。この手法は、毛根に直接作用するため、効果が非常に高いというメリットがあります。なお、この方法で使用する「キセノンランプ」は、エステサロンでシミやそばかすのフォトフェイシャルにも使用されており、脱毛効果に加え、美肌効果も得られるというメリットがあります。しかし、他の治療法と比較すると、治療中に輪ゴムでパチンと弾かれたような痛みを感じるという患者様もいらっしゃいます。

「S.S.C方式」について

「S.S.C方式」とは「Smooth Skin Control(スムース・スキン・コントロール)」の略で、脱毛手法の一つです。
「クリプトンライト」と呼ばれる光と、その光に反応する専用のジェル、「ビーンズジェル」を使用する方式のことを言います。
「S.S.C方式」では、まず「ビーンズジェル」を施術する前に塗ります。
その「ビーンズジェル」に光が反応し、ジェルに含まれる抑毛成分が毛穴に浸透していきます。
そして、その成分が毛根の機能を停止させて脱毛する仕組みとなります。
毛根に直接熱を加えることがないので刺激が少なく、術後の痛みも「I.P.L方式」よりも弱いのが特徴です。す。
「S.S.C方式」は「I.P.L方式」よりも肌へのダメージが少ないのが利点で、デリケートな肌の人にもおすすめです。
脱毛サロンでの脱毛治療の流れです。初めて脱毛サロンに通おうと考えている人は、施術がどのように行われるのか不安になるのも無理はありません。脱毛サロンにより違いは多少ありますが、大まかな流れは以下の通りです。ほとんどのサロンでは事前に毛を剃っておく必要がありますので、予約した日の前日には剃っておきましょう。予約時間の15分前までにはサロンに行きましょう。次に、別室に案内されますので、そこでガウン(またはその他の適切な服装)に着替えます。そして両ワキに多量のジェルを塗布します。その後ジェルにフラッシュ脱毛器の光を照射します。両ワキなら3分以内で終わります。仕上げにジェルを拭き取り、冷たい布や保冷剤で患部を数分冷やします。単にワキを脱毛するだけなら、服を着替えて次回の予約を取るまで30分程度で済みます。
いかがでしたでしょうか?今回は脱毛サロンでのワキ脱毛の手順や様子について解説しました。脱毛サロンで受けられる主な脱毛の種類2種類と、施術方法についてご紹介しました。簡単なワキ脱毛であれば、たった30分程度で施術が終わるので、時間がない人でも気軽にできます。また少し痛みを感じますが効果を早く実感したい人には「I.P.L方式」、少し時間はかかりますが痛みを感じたくない人や敏感肌の人には「S.S.C方式」など、自分のコンディションにあった施術方法を選ぶ事ができます。今まで脱毛サロンに通うことに少し不安があったかもしれませんが、もうこれで不安が取り除かれたのではありませんか?あなたも脱毛サロンで楽にワキのムダ毛を処理してみませんか?
自己処理ではなかなかキレイにできない脇のケア。どう処理していいかわからず大手のサロンでお手入れを考える女性も多いかと思います。でもサロンに行くその前に知っておいた方がいい脇脱毛の必須情報があります。まとめましたのでご覧ください。

脱毛サロンでの脱毛方法はどのようなものでしょうか?

「フラッシュ脱毛」と呼ばれている光を使った脱毛方式は、脱毛サロンで行われている一般的な脱毛方式です。カメラのフラッシュのような光を脱毛したい部位に照射する事により毛根にあるメラニン色素を破壊して、毛の成長を止めます。以前は毛穴に針を刺して電気を流す事により、毛根を死滅させる「針脱毛」が主流でした。この脱毛方式は、施術に時間がかかり、また痛みを伴うリスクがありました。ですので「フラッシュ脱毛」が一般的な脱毛方法になってからは、痛みを感じる事なく広範囲を短時間で施術できるようになったため、全身脱毛がより身近になりました。
光脱毛(フラッシュ脱毛)には「I.P.L方式」と「S.S.C方式」という2種類の形態があります。これらは、使用する光の種類やジェルの種類などが異なります。一般的な方式は「I.P.L方式」です。

I.P.L方式とは

特定の波長の光線”インテンス・パルス・ライト”を毛根の黒い部分に照射し毛根を破壊する方法です。この方法では毛に直接照射することで熱が発生し、毛根にダメージを与えることで毛の再生能力を低下させます。”インテンス・パルス・ライト”は美肌効果を目的としエステサロンで使用されているため、脱毛と同時にシミを薄くしたり毛穴を引き締めるといった美肌効果も期待できます。しかし、黒い部分にしか反応しないため産毛などの色の薄い部分には効果がない可能性もあります。

脱毛サロンへ行こうと決めたなら

脱毛サロンへ行く前日か2日前までに自己処理をしなければなりません。VIOラインの脱毛を受ける場合は是非自分でデリケートゾーンの処理をしていきましょう。ただ、背中や腰、I.Oラインなど自己処理が難しい部位は当日にシェービングしてくれることもありますが、サロンの中には剃り残しがあるとそこだけ脱毛できないこともあります。またサロンによっては、シェービングが有料になることもあるので是非事前に確認しておきましょう。
今回は脱毛サロンで行われる全身脱毛の技術や特徴、施術の流れについてご紹介させていただきました。光脱毛には2つの形態がありそれぞれの特徴を知ったことでさらに理解を深めていけたと思います。おさらいをしますと、毛根に直接働きかける結果、「I.P.L.テクニック」の方が効率的であり、肌への影響も嬉しいという事でしたね。
サロン選びの際に特に痛みについての不安が強い方は事前のカウンセリングで体験しておくとより安心できるかもしれません。今回の記事を参考に自分にあったサロンを選んで、全身ツルツル肌を楽しみましょう。
最近のサロンでは、手ごろな価格でできるということでわき脱毛が人気です。ただし、その効果を感じられるまでには少し時間が必要なようです。そこで変な誤解をしてサロンとの関係が悪くなることを避けるためにも、わき脱毛の効果を実感できるまでに必要な期間について確認しましょう。

エステサロンで使われている脱毛技術の一つである「光脱毛」は、「フラッシュ脱毛」とも呼ばれます。この脱毛では、「I.P.L方式」と「S.S.C方式」という2種類の脱毛方法が主流です。

I.P.L.

I.P.L.メソッドとは、どのような方法でしょうか?I.P.L.メソッドとは、インテンス・パルス・ライトと呼ばれる独自の光線を使用して効果を得る方法です。レーザー脱毛の光線と比較すると、光線の強さは3分の1程度ですが、毛根にある「毛母細胞」を破壊し、細胞内のタンパク質を加熱することで、毛を抜けさせて脱毛させることができます。

まずは「I.P.L方式」を見てみましょう

「I.P.L方式」で使用される「インテンス・パルス・ライト」は、出力可能な波長が幅広く、調整して波長を変えることができます。この機器は出力によって美顔効果の高い、美容エステ「フォトフェイシャル」にも使用することができます。実際、脱毛サロンによっては「フォトフェイシャル」をメニューにしているところもあるほどです。この「インテンス・パルス・ライト」には、シミやくすみ、そばかすなどの原因となる「メラニン」にダメージを与えて薄くする効果があるといわれています。さらに、コラーゲンの生成を助けて肌を活性化する効果もあるので、ムダ毛を処理しながらキメをととのえ、さまざまな肌トラブルの解消も期待できるというわけです。また光脱毛の場合、サロンによって多少の違いはあるものの、ムダ毛処理をした後に保湿ケアとしてコラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分が含まれたローションやジェルを使用します。これらの相乗効果で肌が潤い、美しい肌が導かれるのです。

「S.S.C方式」の場合

「S.S.C方式」では、「I.P.L方式」のようなフォトフェイシャル効果は残念ながら期待できないのですが、施術前に塗布する「ビーンズジェル」に含まれている「フィリニーブ」という成分の中に、美肌作用があると考えられています。植物由来の成分が配合された「フィリニーブ」には、肌を柔らかくしリラックスさせる作用があるため、特に肌荒れには効果的です。また「S.S.C方式」は、肌に光を直接照射するのではなく、あらかじめ塗布したジェルにだけ反応するので肌に優しく、敏感肌の方でも使用できるのが特徴です。つまり、肌に与えるダメージを最小限にすることができるのです。
いかがでしたか?エステサロンでの脱毛は主に2つの脱毛形態があり、どちらも脱毛だけではなく美肌効果も期待できるようです。美肌効果は、どちらかというと美容メニューにも使用される方式を選んだほうが効果は高いといわれています。しかし、脱毛のみを目的として脱毛サロンを選ぶのであれば、自分の肌に合った施術を選択する必要があります。最近では独自の美容成分を配合しているエステサロンも多いようですので、お試しコースなどで詳しく確認してみるといいかもしれません。
脱毛エステの一種である、ハイパースキン脱毛のメリットや特徴をご紹介します。ムダ毛の処理には様々な方法があり、シェーバーやカミソリによる自己処理から、エステサロンや医療クリニックでの本格的な施術まで多岐に渡ります。その中でも、近年徐々に人気を集めている脱毛方法が、ハレンチ肌脱毛 です。この方法は、一体どのようなものなのでしょうか?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました