ハイジーナコース

みなさんは、ムダ毛のケアはどのようにしていますか?
やはり、おすすめはプロに施術してもらう、サロンのコースです。
お金に余裕のある方は、このようにエステサロンで脱毛してもらっている方もいらっしゃるでしょうし、また、自宅で機械を使ってケアしている方もいらっしゃるでしょう。
自宅でケアしている方でしたら、安価な剃刀を使ったり、毛抜きを使ったりしていることと思います。
また、おすすめの脱毛方法として、脱毛ワックスや、除毛クリームなどもあります。
現在では、本当にいろいろな脱毛の方法がありますよね。
足や腕のムダ毛でしたら、これらの方法で大丈夫でしょうか、問題はアンダーヘアーのお手入れです。
「え?アンダーヘアーってお手入れするの?」と驚く方がいらっしゃるかもしれません。
ですが、海外ではアンダーヘアーの手入れは、脇や腕、足のムダ毛ケアと同様、普通に行なわれているそうです。
日本人でも水着で撮影をするモデルさんやグラビアアイドルの方は、アンダーヘアーのケアもしていることでしょうね。
このアンダーヘアーのケア、脱毛を、ハイジーナ脱毛、または、ハイジニーナ脱毛などと呼んでいます。
最近では、日本人の女性でも、エステなどでハイジーナ脱毛を受ける人が増えてきたそうです。
脇、腕、足、指、そして、最後にはハイジーナ脱毛で、アンダーヘアーの脱毛をする、「一体どこまで脱毛すればよいのだろう?」と疑問を感じますが、それだけ日本人女性も美意識が強くなってきたということでしょう。

ハイジーナは、聞きなれないワードかもしれませんが、これを知っているということは、かなり流行に敏感な人だということになります。
なぜなら、海外のセレブや、スターなどの間では、流行しているケアですからね。
アンダーヘアーの脱毛をするにしろ、しないにしろ、ハイジーナの意味は知っていて損はありません。
ハイジーナは、衛生的という意味を持つ言葉で、現在では、アンダーヘアーを全部、永久脱毛するということを意味するのです。
エステサロンでハイジーナ脱毛の施術を受けようとすると、三つのコースを合わせて受けることも出来ますし、コースを選ぶこともできます。
ビキニラインと呼ばれるVライン、股の間のIライン、おしりの穴周辺のOライン、この三つになります。
一般的にハイジーナというと、これらのすべての脱毛コースを意味することが多いです。
せっかくの永久脱毛ですから、どこか一部分を残すことも、どうせならすべてきれいにすることをおすすめします。
メリットとして、ムダ毛がなくなれば、その部分は排泄行為で毛が汚れることもなく、衛生的に保つことができますので、おすすめなのです。

ハイジーナ脱毛コースを受けたいと思っても、実を言うと、日本では施術可能なサロンがたくさんあるわけではありません。
このアンダーヘアーの脱毛、流行の兆しはありますが、サロンがまだ追いついていない状態なのでしょう。
海外では、当たり前になっているので、扱っているサロンも多いのですが、日本ではサロン探しに苦労するかもしれません。

ハイジーナ脱毛をご存知の方、また、体験したことがある方は、多分、ブラジリアンワックスもご存知だと思います。
海外では普通に使われている、アンダーヘアーを脱毛するためのワックス、それがブラジリアンワックスです。
外国の方に言わせれば、手軽でとてもおすすめの脱毛剤とのことです。
これを使って海外の方は、普通に自宅でアンダーヘアーを処理していますし、常識になっているということですから、文化の違いに驚きますよね。

では、日本でハイジーナ脱毛を受けたいという方は、どこのサロンに行けばよいのでしょうか。
おすすめサロンはいくつかありますが、まず、そのなかでも「脱毛ラボ」が安くておすすめです。
脱毛ラボはエステサロンの中でも脱毛を得意としたサロンだと思います。
ネーミングとして、ハイジーナコースというものはないのですが、Vライン、Iライン、Oラインの脱毛が受けられます。
すべてをセットで受ければ、ハイジーナになりますからね。
気になるお値段は1回あたり9000円弱です。
東京都中心に関東や、大阪、京都、福岡にもある「脱毛ラボ」、是非、みなさんもチェックしてみてくださいね。
そして、もうひとつ、おすすめのサロンが「ピュウベッロ」です。
ここは、「ハイジニーナコース」があります。
全6回で48000円ほどのお値段ですので、一般的だと言えるでしょう。
無料でカウンセリングも受けられるので、まずは、相談してみることをおすすめします。
北海道や、関東、関西にもサロンがありますので、お近くのサロンで相談してみてくださいね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました