なぜ、わき毛が濃い人と薄い人がいるのでしょうか?その違いはいったい何?

なぜ、わき毛が濃い人と薄い人がいるのでしょうか?その違いはいったい何なのでしょうか?ワキ毛を処理しなければならないのは面倒なことですよね。ワキ毛が濃い人もいれば、薄い人もいる。ワキ毛や体毛が濃い人と薄い人の違いは何なのでしょうか?体毛の濃さに影響する要素をまとめてみました。

わき毛が濃いことの原因について

先天性の体質由来のため解決が不可能なこととしてホルモンと遺伝があります。ホルモンについて、男性ホルモンに含まれるテストロンには毛を濃くする作用があり、男性ホルモンが多く分泌される人はわき毛が濃くなる傾向にあります。遺伝について、親のわき毛が濃いと子供も濃くなることがあります。

わき毛が濃い原因と、わき毛を処理するためにできること

過剰体毛とストレスには関係があるという研究結果があります。これは、ストレスにより男性ホルモンが増加し毛が濃くなってしまうことが原因です。過度なストレスは自律神経を乱し、ホルモンバランスを乱すことが分かっています。その結果、男性ホルモンの分泌量が増え、体毛は濃くなり、ワキ毛も自然に濃くなるのです。遺伝や生まれつきのホルモン分泌量はコントロールすることができませんが、ストレスが体毛を濃くする原因であれば、なるべくストレスを溜めないようにし、こまめに発散することで対処できる可能性があります。

医薬品には、わき毛や体毛が濃くなる副作用があるものも

例えば、皮膚の病気をステロイドで治療した場合、副作用として多毛症、つまり体毛が濃くなる可能性があります。例えば、アトピー性皮膚炎の患者さんがステロイドを常用すると、症状の出ている部分の毛が濃くなることがあります。また、飲み薬としてステロイドを使用する場合には、全身的に多毛症となる場合もあります。ただし、これは薬の副作用であり、薬の服用を中止すれば元に戻ります。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました